メニュー

永遠に壊れることのない愛を誓う丘

南郷地区の町並を見下ろす小高い丘にある六角形の東屋は「扶餘」の落花岩に建つ「百花亭」を再現したものです。ここには韓国との友好の証として届けられた「絆の鐘」と呼ばれる一対の鐘があり、ハングル文字で「百済古都扶餘から百済の里南郷村に送る音」とメッセージが記されています。
恋人、親子、兄弟姉妹などで鐘を鳴らすと、より絆が強くなり、ここで誓った愛は永遠にこわれることはないとされています。

恋人たちが集う場所

平成20年から延岡市の「愛宕山」、日向市の「クルスの海」とともに、「出逢う」「叶う」「恋人」をテーマに恋人が集う観光スポットを展開しており、その一環で鍵掛けツリーも敷地内に設置しています。
この場所で南京錠などの鍵に思い思いのメッセージを書いてつけることにより、二人の思いを残すこともできます。

雲海の名所

恋人の丘は知る人ぞ知る、雲海の名所。毎年9月~11月頃にかけて見ることができます。
雲海は前日に湿度が高く、当日朝が晴れで気温が冷え込んだ日の日の出前後に発生する確率が高くなります。
百花亭をアクセントに素晴らしい幻想的な風景をご覧ください。
(撮影日:2021年11月2日 6時~7時半頃にかけて)

ギャラリー

紹介動画

(5秒CM)DRIVE TO MISATO 恋人の丘(※音声が流れます)

写真家 綾 順博氏による雲海撮影の様子(2021.11.2 Nobuhiro Aya公式YouTubeチャンネルより。※音声が流れます)

恋人の丘 空撮映像

基本情報

所在地 〒883-0303
宮崎県東臼杵郡美郷町南郷神門地区
営業 通年(見頃:春、秋頃)
お問い合わせ先 美郷町役場 企画情報課 TEL:0982-66-3603

地図